こうしす!/動画作業の優先順位と基本方針

提供: OPAP-JP
移動先: 案内検索

プロジェクトメニュー:プロジェクトホーム | 企画概要 | メンバー | 設定資料集 | シナリオ集 | 動画作業工程 | 音声作業工程 | 関連ページ一覧 |

優先順位

  1. 期日
    • 1話あたり6ヶ月で作画が完了できる作業量とする。もし無理なら、コンテまたはシナリオの方を修正する。
  2. クオリティを出来るだけ揃えること(少なくとも各話単位では)
    • クオリティの高いカットと低いカットが混ざっていても良いが、全体的なバランスに注意すること。最初だけがクオリティ高くて最後が低くダレたように見えないように。
  3. 動かすカットは動画のクオリティ優先
  4. 動かないカットは静止画のクオリティを優先

番号が小さい方が優先度が高くなります。

基本方針

優先順位から導かれる本作品の制作における基本方針は以下の通りです。

  • 動かすカットを除き中割は最低限に留める。目パチも省略。口パクのみ。最大限撮影で誤魔化す。
  • 作業量削減のため、キャラデザの線は減らす。(ドラえもん+α程度? エヴァのようなリアル指向は避ける)
  • レイアウト、タイムシートは必要がない限り作成しない。
  • 作監は存在しない
  • リテイクは最小限に


プロジェクトメニュー:プロジェクトホーム | 企画概要 | メンバー | 設定資料集 | シナリオ集 | 動画作業工程 | 音声作業工程 | 関連ページ一覧 |