著作権について (素材等の提供者の皆様へ)

提供: OPAP-JP
移動先: 案内検索

すべての皆様へ | 素材等提供者の皆様へ | wiki編集者の皆様へ | 著作権についてのFAQ | その他

作品の提供をご検討いただきありがとうございます。

もしまだお読みでなければ、「著作権について」を先にお読み下さい。

超重要事項

  • あなたご自身が著作権を保有していない作品を許諾なしに投稿しないで下さい!
    作品をご提供いただく場合は、あなたご自身が著作権を保有していることをお約束下さい。
  • OPAP-JPとは無関係のフリーな素材作品(いわゆる"フリー素材")をご使用になる場合は、投稿前に一度ご相談下さい。
    OPAP-JPが採用している利用許諾の都合上、利用できない素材作品があるためです。
  • あなたの投稿した作品を、他人が遠慮なく編集したり自由に配布したりすることを望まない場合は、投稿しないでください。
    クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの規定を良くご理解の上、ご投稿ください。
  • 作品は、ご自身の責任においてご投稿下さい。
    上記の点をお守り頂けなかった為に発生したトラブル、訴訟、紛争等は、ご自身でご解決いただくことになります。OPAP-JP及びあなたを除くOPAP-JPのメンバーは一切の責任を負いかねます。

OPAP-JPが提供する一切のパブリックスペースに作品を投稿された時点で、上記の点に同意いただいたものとします。

……不躾に堅苦しいことを申し上げてすみませんが、大切なことですので、よろしくお願いします。

作品を投稿する手順

■STEP1. 利用許諾

OPAP-JPでは、標準の利用許諾として、以下の利用許諾を採用しております。

  • クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本 (Creative Commons Attribution 2.1 Japan) (以下「CC-BY 2.1 JP」と呼ぶ。)(コモンズ証 | 条文)
  • クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 (Creative Commons Attribution 4.0 International) (以下「CC-BY 4.0」と呼ぶ。) (コモンズ証 | 条文(原文) | 条文(日本語参考訳))
  • OPAP License Upgladation License Version 1.0 Japan(以下「OPAP-UP 1.0 JP」と呼ぶ。)(条文[1]

したがって、提供頂く作品の利用許諾として、上記の標準の利用許諾を適用した上でご提供をお願いしております。

「クリエイティブ・コモンズ 表示」には、以下のような特徴があります。

  • 著作権は原著作者が保持する
  • クレジット表示をすることを条件に、世界中の誰でも著作権者に断りなく自由に利用できる
  • 営利利用ができる

なぜ、非営利目的のOPAP-JPで、商用利用可能な利用許諾を採用するのか、と思われるかも知れません。これには以下のような考えがあります。

  • アマチュア主体で持続的に作品制作を行うには大赤字前提は不可能
  • しかし、OPAP-JP名義では営利活動を行わない方針である
↓ したがって
  • 参加者各自が個人として投資を回収する手段を残す必要がある
    例)例えば以下のような手段
    • 高画質版のDVD/BDを同人即売会やDL販売で販売する
    • キャラ設定資料集を同人即売会で販売する
    • 設定資料集を同人即売会で販売する
    • キャラクターグッズを販売する
↓ したがって

加えて、OPAP-JPメンバー以外の方がMADや同人誌等の二次創作物を制作しやすいようにして、拡散効果を狙うという目的もあります。

もちろん、これにより、無関係な第三者による「丸ごとただ乗り販売」などの行為が起きるというリスクは存在します。しかし、上記の理由と、現時点ではどのような手段であれ作品が拡散されることのほうがメリットが大きいという理由からあえてそのリスクを許容するという判断に至りました。

また、逆に「著作権を放棄したい」という方がおられましたら、CC0ライセンス(著作権放棄)を適用して頂くことも可能です。 著作権を譲渡していただくことも可能ですが、その場合、CC0ライセンス(著作権放棄)を適用した上で公開させて頂きます。

いずれの利用許諾をご選択いただく場合でも、利用規約を読み、ご納得頂いた上で選択して頂きますようお願い申し上げます。

成果物の種類と適用可能な利用許諾の対照表
CC0 / PD CC-BY 再頒布禁止 複製禁止
作品 × × ×
素材(作品を構成する各要素) × ×
資料(キャラデザ・設定資料等) × ×
資料(wikiの記事・画像等)

注意事項


■STEP2. 利用許諾の明示

OPAP-JPが提供する一切のパブリックスペースに作品をアップロードしていただいた時点で、利用許諾をいただいたものとします。利用許諾について何も明示されていない場合、OPAP-JPの標準の利用許諾にて利用許諾を頂いたものとして取り扱います。

  1. ファイルサーバーにフォルダを作成します
  2. 上記のフォルダに作品をアップロードします
  3. 上記のフォルダに、利用許諾について記述した「License.txt」をアップロードします。(書式については、License.txtの記入例を参照して下さい)


トラブルが発生したときは?

よくあるトラブルとして、「クレジット表示が守られていない」など、ご提供頂いた作品が利用許諾の条件を満たさない状態で利用されるということが考えられます。 このような不正利用を発見されたときは、まずOPAP-JPの代表または副代表にご一報下さい。

なお、提供して頂いた作品の著作権はOPAP-JPは保持しません。あくまでもOPAP-JPは作品の利用許諾を頂いている立場となります。 そのため、もし、作品全体や一部ではなく、作品単体で不正利用された場合、OPAP-JPとして出来る対応は限られています。

  • 不正利用者に対して、利用許諾に従うか使用を停止するようお願いする
  • 不正利用者が利用しているレンタルサーバー等のサービスに対して削除のお願いをする

お願いするという表現になっているのは、警告や命令を行う法的根拠がないためです。

したがって、ご自身でご対応いただくか、一時的にOPAP-JPの代表と「著作権管理委託契約」を締結していただき(JASRACのようなアレです)、OPAP-JPの代表が代理人として対応することも考えられます。 実際のトラブルはケースバイケースとなりますので、まずはご相談頂ければと思います。

よくある質問と答え

脚注

  1. ※将来のクリエイティブ・コモンズ・ライセンスのバージョンアップに備える補助的な利用許諾です。

すべての皆様へ | 素材等提供者の皆様へ | wiki編集者の皆様へ | 著作権についてのFAQ | その他