IRC利用ガイド

提供: OPAP-JP
移動先: 案内検索

IRCとは、インターネット・リレー・チャット(Internet Relay Chat)の略で・・・・ つまりは軽くて早い無料チャットのことです!

現在OPAP-JPでは交流手段/会議場所としてIRCを使用しています。


接続情報

【重要】現在はNico-Animation ProjectのIRCサーバー及びチャンネルを間借りして使用しています。

ニコ-アニ・OPAP-JP共用IRCサーバー
  設定名:NicoAniIRC
  ホスト名:irc.nicoani.net
  ポート番号:6667
になっております。以下のの導入方法を参照の上、設定してください。


WEBブラウザから利用する

OPAP-JPでは専用ソフトの使用を推奨していますが、ソフトの導入に抵抗を感じる方やソフトの導入がうまくいかない方のために、ブラウザからアクセスする方法も用意されています。

以下のリンクをクリックして下さい。

会議用チャンネル(#OPAP-MTG)→http://irc.nicoani.net:9090/?channels=OPAP-MTG

IRCチャット専用ソフトを使うとさらに便利です。導入方法については次の節をご覧ください。

専用ソフトから利用する(推奨)

導入方法は簡単です。

  • ソフトをダウンロードする
  • 4つほど設定する
  • おわり

 色々なソフトがありますがLimeChat2というソフトを推奨
(以降の説明は全てLimeChat2を基本としています)
Win→http://limechat.net/
Mac→http://limechat.sourceforge.net/index_ja.html

導入方法

 まずは上記のページからLimeChat2をダウンロードしてきてください。初心者の方はインストーラ付きがよいでしょう。
 ダウンロードが完了すれば、そのファイルをダブルクリックしてください。
IRC 1.png
このような画面が現れたと思います。
“次へ(N) >”をクリックしてください。

 次の画面はLimeChatの利点や使用許諾条件などが書いてあります。
IRC 2.png
目を通して“同意する”をクリックしてください。


 インストールするフォルダを選択します。
IRC 3.png
特に指定する必要はないので、“次へ(N) >”をクリックしてください。

「フォルダが存在しませんが…」 などの画面が表示されたら、“はい(Y)”をクリックしてください。


 インストール準備が完了した画面です。
IRC 4.png
“次へ(N) >”をクリックするとインストールが始まります。
しばらくお待ちください。


 インストール完了の画面です。
IRC 5.png
 これであなたのパソコンにはLimeChat2がインストールされました。しかし、これからIRCに接続するためには、少々の設定が必要です。
次はその方法を見ていきましょう。

設定

 インストールが完了したら、LimeChat2を起動してください。
初回起動時は、このような設定画面が表示されます。
IRC.png
“最低限の設定をはじめる(初心者向け)”を選択して、“>>”をクリックしてください。


IRC 6.png
 すると、ニックネームとサーバを設定する画面が表示されます。
ニックネームは、半角英数及び一部記号のみ、文字数制限:9文字まで、「K_○○」のように所属チームの略号を頭につけることができます(任意)。
企画運営チーム:K 動画・作画チーム:D 音声チーム:O 広報チーム:C 無所属:M
※掛け持ちの方は、余裕があれば「SC_○○○」のように両方書いてもらうとうれしいです。
※この画像では例として、“M_NicoAni”というニックネームを使用しています。

 次に、接続するIRCサーバを設定します。
irc.nicoani.net
と入力してください。(入力間違いに注意)。
 そして“>>”をクリックしてください。

IRC 7.png
 次に、チャンネルというものを設定します。“起動と同時に接続する”にチェックを入れてください。
そして、この画像のように、

#ニコアニSCD

 (“#”は半角、“SCD”も半角です。ご注意ください。)
と入力して、“追加”をクリックしてください。
IRC 8.png

すると下に同じものが表示されます。

同様の手順で以下のチャンネルも追加して下さい。

#OPAP-MTG

“>>”をクリックしてください。


IRC 9.png
数秒待つと、接続が完了して、IRCを利用することができます。

チャンネルの追加方法などは、IRCに入っている方にその時おたずねください。

文字コードとしてUTF-8を使用する方法(推奨)

OPAP-JPIRCサーバーでは、文字コードとしてJIS(ISO-2022-JP)の他に、UTF-8を使用することもできます[1]。この設定を行うと、半角カタカナや、ユニコード文字(外国語など)、一部の機種依存文字が使用可能になります。ぜひこの機会にUTF-8の設定を行ってください。

方法は以下の通りです。

  1. 上記の基本設定が終わり接続が完了していることが前提条件です
  2. LimeChatのメニューバーから[サーバ(S)]→[サーバのプロパティ(R)]の順にクリックします
  3. サーバー設定画面が出ますので、[接続]タブで以下ように各項目を設定してください
    • ポート番号(P): 6663
    • 文字コード(E): UTF-8
  4. [OK]をクリックします
  5. LimeChatを再起動します
  6. 正常に日本語で発言できれば成功です。[2]


現在使用されているチャンネル一覧

チャンネル名 用途
#ニコアニSCD 全体の雑談など
#OPAP-MTG 打ち合わせ専用チャンネル

※#をつけないと入れませんのでご注意!
複数のチャンネルに同時に入れますので、どんどん常駐しちゃいましょう!

※灰色のチャンネルは現在あまり使われていません

チャンネルに入ったら

挨拶

 「こんばんは」「こんにちは」など書いておけば間違いありません。 誰かが返事を返してくれます。
 その後は流れに沿ってお喋りに興じましょう。

誰も返事をしてくれない

 チャンネルに参加している人数が多くても、全員がROMだったりパソコンを離れていたり様々です。少し待てば誰かが返事をくれる筈です。
ただ、最近は人が少ないので、誰も気付かないこともあるかもしれないです。

豆知識

名前一覧

右上に表示されているものです。人数が多くても全員が話に参加しているわけではなく。ROMしている人や接続しているだけの人など様々です。

名前の前の@(★)マーク

 オペレータ権限といって使えるコマンドが多くなります。余り気にしなくてもいいでしょう。

一対一の会話(トーク)

 右上の参加者リストからサシで会話したい人の名前を右クリック。
→「一対一でトーク」をクリック。

キーワード設定

 自分の名前やチェックしたい語などを登録しておくと、色が反転されたりして便利です。

 LimeChat2のメインメニューの「設定」クリック。
→一番上の「設定」クリック。
→「キーワード」タブクリック。
→「キーワード(部分一致)」のテキストボックスに入力。

ニックネーム変更

 LimeChat2のメインメニューの「サーバー」クリック。
→「ニックネーム変更」クリック。

複数のチャンネルに入る

 一つのウインドウで幾つでもチャンネルに入れます。

 LimeChat2のメインメニューの「IRC」クリック。
→「チャンネルに入る」クリック。

AFK

 Away From Keyboard(あうぇいふろむきーぼーど)の略。キーボードから離れる、つまりちょっと居なくなります、の意味。
 ニックネーム、M_NicoAni-AFK
のように使用。

チャンネルの作成方法

 まだ使われていない名前のチャンネルにjoinするだけですが、余り意味も無く作らない方が良いでしょう。

ログ取り機能

 OPAP-JPIRCにはログ取り機能がついています。発言欄に半角で、以下のように発言すれば、IRCにいる“DOCK_Nico”というロボットがトークで過去のログを再生してくれます。ぜひ使ってみてください。

@log

 詳細な使い方については、以下のように(スペース忘れ注意)入力すれば、“DOCK_Nico”が教えてくれます。

@log /?

質問など

 疑問・質問などあれば以下へどうぞ。
お問い合わせ

脚注

  1. 厳密にはOPAP-JPサーバーの標準文字コードはUTF-8です。特定のポートに接続しているIRCクライアントソフトのみに対してJISコード(ISO-2022-JP)に変換して送受信しています。このため、IRCクライアントソフトがUTF-8対応可能であれば、直接UTF-8を使用していただくほうがサーバーリソースの節約になります。といってもわずかですが
  2. 依然としてJISコードで接続している人にはJISコードで表示できない文字は文字化けすることに留意してください。